2021年01月06日

2021年は【Greek Wine Fair】☆彡

2020年はオリンピックフェアと題しまして、
古代オリンピックの競技をご紹介し、
その競技から連想したギリシャ料理をご提供致しました。

そして2021年は!!

 ギリシャワインをテーマに!!

  【Greek Wine Fair】を!!!!


ギリシャワインは、日本ではあまり知られていませんが、
世界的に注目され高い評価を受けています。

そんなギリシャワインをじっくり味わって頂きたいと思い、
これぞ!というギリシャワインを選びました!!
もちろん、私たちが激押しするギリシャワインに
ベストマッチのギリシャ料理もご用意いたします。\(^o^)/

ということで、【Greek Wine Fair】1月は!!

【レチーナ】【バカリャロ】ですっ!


wine202101_foto.jpg

◆アオトン・ロラ グラス¥900 1/2グラス¥450

今月ご紹介するのはレチーナです。
レチーナは、ギリシャを代表する松脂の風味をつけた白ワインです。
今を遡ること2500年前。
ギリシャが一番栄えていたころ、交易品の一つがワインでした。
ワインを入れた壺の蓋を密閉するために松脂が使われました。
松脂は、ロウのように火であぶると溶けて、
冷えると固まる性質があるためです。

こうして密封したワインは、長い航海の間に
松脂の風味が移って香りがつき、
かつ松脂に防腐効果があったため、ワインの持ちも良くなり、
一石二鳥!!
それから、ギリシャではワインに松脂で
風味付けをするになったといわれています。

そして、私たちが厳選したレチーナが
アオトン・ロカ。

レチーナは、白ワインで作られることが多いのですが、
このワインはロゼのレチーナです。大変希少です!!
こちらのワイナリーでもなんと!年間4000本しか作られていません。

また珍しいロゼワインというだけでなく、アオトンの特徴は、
使用されているブドウ品種にもあります。
普通レチーナは、サヴァティアーノで作られる事が多いのですが、
サヴァティアーノ、ロディティス、マンディラリアと
3種類のギリシャの固有品種をブレンドした珍しいワインです。

そんなアオトンの味わいは、レチーナ特有の松脂の香りが高く、
かといって飲んだ時には松脂感はそれほど強くありません。
またそれぞれブドウの良さを生かしたブレンドで、
大変バランスの取れたきりっと辛口のロゼワインです。


◆タラのフライ、にんにくソース添え ¥880

アオトン・ロラに合うギリシャ料理としてご用意したのが、
バカリャロこと、タラのフライです。

バカリャロに欠かせないのがにんにくソースのスコルダリア!
ふつうは、じゃがいもかパンで作るのですが、
珍しい尽くしのアオトン・ロカの味わいにマッチさせるため!
ひよこ豆を使い、スパイスを効かせたスペシャルな
スコルダリアをご用意しました♪

バカリャロにスコルダリアをつけ、
 アオトン・ロカを飲む!
  3つの味わいのハーモニーをぜひご堪能下さい☆彡(≧▽≦)


posted by ぺこ&り〜の at 21:19| Comment(0) | 【Alla Pace】な日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。