2017年05月07日

ユーロビジョン2017・決勝

★【サントリーニフェア】今日が最終日!!★
サントリーニの名物料理をご賞味ください☆彡


◆イエロードンキー ¥1080¥980
◆タラシティス ボトル¥6800¥6000 グラス¥1080¥980
◆ドマト・ケフテデス ¥860
◆タコの赤ワイン煮、ファバ添え ¥1080
◆サントリーニ風ポークグリル ¥1680


santorini_fair.jpg


今日も引き続き!!

5月といえば!!!
ユーロビジョンです!!


予選を二回行って、36か国を20か国に絞り込んだ所で、
ビック5と開催国が登場する決勝が行われます!!

決勝から登場するのは、イギリス、フランス、ドイツ、
イタリア、スペイン、ウクライナです。
どの曲も、予選から出ても、楽々決勝に行けそうないい曲ぞろいです。

※こちらから決勝から参加の国々の曲をお聞きいただけます。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLmWYEDTNOGULjHeU0SakpM7nhIaRzn0-8

まずご紹介するのは、開催国ウクライナ。
ロックで勝負してきました!!

O.Torvald - Time (Ukraine)


そして、安定のイギリスです。
Xファクターのファイナリストを送り込んできました!

Lucie Jones - Never Give Up On You (United Kingdom)



ここのところ、フランスは優勝を意識して、
フランス語圏以外の国の票も狙うため、歌詞に英語も入れてきています。

Alma - Requiem (France)



さて、ユーロビジョンの各国アーティストの経歴を
こちらのブログで、いつもチェックさせて頂いています。
◆E.S.Cheers!! - #Eurovision 2017-
http://escheers.blog.jp/

いろいろと読んでいくにつれ、こんなことに気づきました。

まず一つ目。
Xファクター、VOICEといった、オーディション番組で、
決勝までは行ったけど優勝ならず。
しかし、その後も活動続けて実績積む。

次に二つ目。
国内予選に、何度も挑戦して、二度目、三度目、
すごい所では五度目にして、やっと国内代表の座をつかんだ。

さらに三つ目。
小さいころから歌がうまくて、オーディション番組で決勝まで行ったりするけど、
音楽で食べていくなんてと思って、大学で別の分野を勉強したり、
普通に就職したりするけど、やっぱり音楽の道に戻ってきた。

と、まあこんなかんじで、結構苦労人が多いです。

そんな!!
がんばってるアーティストたちの祭典、もうすぐ開催です!! 
楽しみだぁ―――!!\(^o^)/


posted by ぺこ&り〜の at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【Alla Pace】な日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449478585
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック