2006年11月07日

これが、ズッパ・ディ・ペッシェです☆彡

試作品の2品目は、ズッパ・ディ・ペッシェ
イタリア語で、魚のスープ。魚介類のトマト煮です。
魚介類なら何でも入れていいそうです。

今回は、り〜のが店からもらってきた大きい鯛のお頭と、
タコとハマグリで作りました。
トマトももちろん、まだ残っていた
うまうまサンマルツァーノで作りました。

zuooadipecie.jpg


おいしい食材を使っていて、うまくないはずはありません。
ばくばく食べました。

でも、なんかなぁ、味のインパクトが足りない感じ。
パンチが効いてないのよねぇ。
タダおいしいだけで、うまうまうまうまうま!!ってのに乏しい。
(↑最近わたくしぺこも味には厳しいのです。)

り〜の「そうだねぇ、何入れたらいいかなぁ。お塩もう少しきかすか。」
ぺ こ「トマトペーストや、ドライトマトでコクを出したら?」
り〜の「そうだね。」

ということで、これも、もう少し味の研究が必要なようです。


クリックして頂けるとうれしいです♪ ⇒ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 ベンチャーブログへ tohyo.gif
posted by ぺこ&り〜の at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) |   *イタリア料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック