2006年09月23日

イタリアのスーパーで買い物するとき2

イタリアのスーパーは、レジを通るときも、
日本と少し違います。

日本のスーパーでも、最近取り組んでいるところもありますが、
イタリアのスーパーでは、レジ袋は有料で、
基本的にレジ袋はくれません。
だから、マイバッグを持って買い物に行きます。
イタリア人は、前に買ったレジ袋を持ってきて、
使いまわしたりしていました。

そして、もうひとつ違うのが、レジを通した商品の扱い方。
日本では、もうひとつのかごに、レジを通した商品を入れていくでしょ。
イタリアでは、商品は、かごに入れず、
レジ台の先の方のエリアへ流してゆきます。

そのエリアに、買った商品がたまってゆくので、
二人で買い物に行ったときは、
一人がレジでお金を払っている間に、
もう一人が、せっせと、買い物袋に商品を詰め込みました。
(この方式、IKEAにいかれたことのある方は、もうご存知ですね♪)

この方式、レジの人は、かごに詰めなおさなくって
楽だと思うんですけど、お客は大変。

ボヤッとしてると、次のお客さんの商品が流れてくるんですよね。
ひょえーーー。(>_<)
いっぱい買い物したときなんかは、
いつも必死で買い物袋に詰めてました。


クリックして頂けるとうれしいです♪ ⇒ にほんブログ村 グルメブログへ  にほんブログ村 ベンチャーブログへ
posted by ぺこ&り〜の at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック