2020年06月15日

今日からギリシャは

6月15日から、ギリシャは観光客の入国制限を少しずつ緩めます。
夏の観光シーズンにはなんとか間に合うかという感じです。

せっかくここ何年かで持ち直してきたギリシャ経済が
もう一度ガクッと落ち込むことのないよう期待します。

14日日曜日にミツォタキス首相の記者会見がありました。
それもサントリーニ島で。
もしもの時の病院の体制も整えているので、
ギリシャに来てくださいとのメッセージでした。

◆Safety “Top Priority” Says Greek PM Launching Tourist Season from Santorini




以下が、ギリシャの段階的な入国規制の日程です。

◆フェーズ2 6月15日から6月30日
1.国際フライトはアテネ空港とテッサロニキ空港に。
2.指定のエリア以外の空港からの到着時は検査はランダム。
 ※日本はこちらに含まれます。
3.指定のエリアの空港から到着時は検査は義務付け。
 指定されたホテルに一泊滞在。
 陰性なら自主隔離を7日間、陽性なら監督下で14日間隔離。


◆フェーズ3 7月1日以降
1.ギリシャのすべての空港に国際フライトが許可。
2.訪問者の検査はランダムに。
3.海上からの到着は7月1日から許可。検査はランダム。



posted by ぺこ&り〜の at 12:00| Comment(0) | 【Alla Pace】な日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする